契約
条件

 

Scroll to here

エンバシーイングリッシュ 2017 契約:条件


サービスを提供し、契約条件に同意する契約上の事業体は、受講生が勉強をしている国が決定します。

英国では これはEmbassy Educational Services(UK ) Limited です(会社登録番号 1599830 で登録されている所在地 1 Billinton Way, Brighton, BN1 4LF)
米国では これはCenter for English Studies, LLCで、登録されている所在地は 330 7th Avenue 2nd Floor New York NY 10001です 。
カナダでは 、これは Study Group Canada, Limitedです。Co no. 3229099 、登録されている所在地は 2900, 10180-101 Street, Edmonton, Alberta T5J 3V5 Canada。
オーストラリアでは、これは Study Group Australia Pty Limited です。ACN 070 919 327 of Level 24, 201 Elizabeth Street, Sydney NSW 2000, Australia.
ニュージーランドでは、これは Study Group NZ Ltd. Co no. 1012808 で、オフィスは 75 Karangahape Road, Newton, Auckland, New Zealand にあります。 1.授業料の支払い 授業料はビザの書類の発行前、かつ到着日の 14 日以前払い込む必要があります。
オーストラリアでは、複数の学習期間の学生は、合計 金額を、学生ビザの書類が発行前、かつ到着日の14日以前に払い込む必要があります。その後の分割払いは、請求書に記載されている期限までに払い込む必要があります。
カリフォルニア州では、16 週間以上のプログラムを受講する場合、全額を一度に支払うか、または分割で授業料を支払うことができます。分割払いでの支払いを選択された場合、学生ビザの発行されてから前、かつ到着日の 14 日以前に入学 合計費用を支払う必要があります。その後の分割払いは、請求書に記載されている期限までに払い込む必要があります。各コースの分割の支払日は、プログラムの長さに基づいて決定されます。分割払いは、プログラム期間の中間までで16週間 のプログラムの授業料未満です。もし残金がある場合は
完全に支払っていただく必要があります。
転入と宿泊施設のドキュメント は支払いが全額受理されてから(該当する場合)、到着の14日前までに発行されます。支払いが遅延した場合、当校は支払額の 2 %を手数料を追加する権利を留保します。クレジットカードを使用する場合は、 2.5 %のクレジットカード手数料が適用される場合があります。エンバシーイングリッシュの一部のロケーションでは PayOnline プラットフォームを介して、支払いオプション番号を使用して、支払いができます。このプラットフォームには、一意の受講生のアクセスコードを使用して pay.embassyenglish.com からアクセスできます。ある特定の支払オプションを選択された場合は、 2.5 %の手数料が加算されます。エンバシーイングリッシュは、この手数料を変更する権利を留保します。受講生が現地通貨での支払いを選択した場合、為替レートが適用されます。該当する為替レートは、支払いの日付と時間をもとにオンラインで見ることができます。料金の送金および受領銀行の両方の取扱い手数料とコミッションは、送金者によって支払われるか、受講生の口座に請求されます。 2.サービス
エンバシーイングリッシュはコース、施設、宿泊施設などのサービスやコースの日程の詳細を変更する権利があります。このような変更が必要になるのは、定員数が十分でない場合や、エンバシーイングリッシュで管理できない状況が発生した場合です。
3.コースエントリーレベル
ほとんどのコースは、エントリーの際に最低レベルの英語が必要となります。クラス決めテスト後に、学生がコースに必要な最小レベルに達していないことが分かった場合には、エンバシーイングリッシュは受講生に適切な言語レベルおよび / または別のカリキュラムを受講させるする権利を留保します。この結果、受講生のコースが延長となる場合は、エンバシーイングリッシュは入学の新しい証明書を発行する必要があります。受講生は下のレベルのコースを実行している最寄のエンバシーイングリッシュに転校させられることがあります。
4.入学に関する変更
エンバシーイングリッシュは、クラス決め確定後に、コースまたは宿泊施設の詳細情報が変更されたか、または配置した後にキャンセルされたことを確認した場合、その都度手数料(50 GBP、 CAD 80、 AUD 120、 NZD 90)を請求する権利を留保します。さらに、到着予定日から数えて7 日以内に、事前に確認した宿泊施設の変更要求を受信しけときは、
1 週間の宿泊費と同等のペナルティ料金を請求させていただきます。これらの料金はアップグレードまたは延長されたコースには適用されません。
5.空港送迎サービスの変更
空港送迎サービスの変更通知は、国際入学センターまで、少なくとも 指定の到着時間の2 営業日前までに送信する必要があります。通知がない場合、エンバシーイングリッシュは運営上の間違いに関して一切の責任を負いません。また、追加の転校および / または管理手数料が適用される場合があります。
6.宿泊施設および旅行の詳細
宿泊施設と転校の確認 * は、 コース開始日の4 週間以上前に受領した入学申請に対してはすべて、14 日前に提供します。宿泊施設と転校の確認 * は、 コース開始日の4 週間以内に受領した入学申請に対してはすべて、4 日前までに提供します。
* お支払いの手配に従って旅行の詳細と支払いが受領されていることが前提です。旅行情報が到着予定日の2営業日以内に到着した場合、エンバシーイングリッシュは、到着した週末のための転送または宿泊施設のサービスを提供ことはできません。
7.事故および医療保険
すべての受講生は、事故と医療をカバーする保険への加入が必要です。学生は、入学時に十分なカバーの証拠を提供する必要があります。エンバシーイングリッシュはStudyCare と呼ばれる保険を提供しています。StudyCare 保険ポリシーの下でカバーは、保険料(返金不可)が完全に支払われるまで を開始しません。StudyCare はオーストラリア内の学生が使用することはできません。 英国では、 StudyCare を希望しない生徒は到着時に同等の保険証明書またはヨーロッパの健康保険カードを提示する必要があります。アメリカ合衆国、カナダ、ニュージーランドでは、StudyCare を希望しない生徒は、到着時に同等の保険の証明書を提示する必要があります。保険に加入していない学生はStudyCareに加入しなければなりません。米国では、StudyCare はアクション英語を受講している受講生には必須です。
カナダでは、StudyCare は国際インターンシッププログラムおよびWork Placementプログラムを受講している受講生には必須です。ニュージーランドでは、適切な医療/旅行保険に加入することがすべての留学生に義務付けられています。これは、ニュージーランド教育省が留学生に定めるパストラルケアの実施規則の下の要件であり、詳細はウェブサイトwww.minedu.govt.nz/goto/internationalに掲載されています。ほとんどの留学生は、ニュージーランドのヘルスサービスで公的な資金を受ける資格がありません。学生が訪問中に医療の治療を受信した場合は、その治療の全費用に対しても責任を負います。公的資金による保健サービスの受給資格の詳細は保健省およびウェブサイト www.moh.govt.nz で確認できます。
オーストラリアでは、学生ビザでオーストラリアに滞在する場合、、Student Visas to take Overseas Student Health Cover (OSHC)への加入が義務付けられています。受講生は、 、到着後すぐに保険の対象となるために、オーストラリアに来る前にOSHC を購入する必要があります。この保険は、オーストラリアでの留学中の十分な医療体制を保証します。受講生がエンバシーイングリッシュに最初のコース/年のOSHC の手配を希望した場合、オーストラリアでの残りの期間のための保険(OSHC)の延長または加入するは学生の責任です。入学確認書が発行される前に、全体の学習期間を対象とする証拠を提示する必要があります。到着後は、OSHC 保険は返金できません。
8.一般的な返金ポリシー
エンバシーイングリッシュでは、完全なコース学習を、最初の登録期間として定義しています。延長した場合は、その期間が新しい登録期間とみなされます。すべての返金は、エンバシーイングリッシュに最初に支払った口座、またはエンバシーイングリッシュが直接支払いを受け取った人に返金されます。ニュージーランドでは例外的に、受講生に直接返金されます。
支払い後、学生のビザ申請が却下された場合には、以下のキャンセルポリシーに記載されているキャンセル料を除いて、 28 日以内にすべて返金されますが、その場合、ビザ却下の手紙がコースの少なくとも 2 営業日前までに当校の国際入学センターに提供されており、また受講生が、ビザ申請のために必要なすべての要件が満たしていたことが条件となります。サンディエゴ、ロング・ビーチ、サンフランシスコのコースに参加する学生は、カリフォルニア州登録返金契約書に署名しなければなりません。返金は、これらの条項および条件に従って処理されます。オーストラリアでは、本契約、および苦情申し立てと処理の可用性は、オーストラリアの消費者保護法の下で、受講生が異議申し立てを行う権利を除外しません。ビザが却下のレターを国際入学センターが受領すれば、ビザ却下に基づく受講生のキャンセルは、通常、 28 日以内に受講生に返金されます。エンバシーイングリッシュ側がキャンセルする場合、受講生は、受講生がエンバシーイングリッシュに事前に支払った授業料の返金を受けることができます。返金額は、受講生がコース料金を支払った未受講の授業をに基づきます。エンバシーイングリッシュがフコースを完全に提供できない事態はほぼありませんが、その場合は、受講生は上記の記載通り返金を受けます。返金は、コースが中止された日から 14 日以内に行われます。また、エンバシーイングリッシュでは、追加費用なしで受講生に相応しい代替コースを提供する場合があります。受講生は、コース料金の全額返金、または別のコースの受講を選択することができます。別のコース置を選択した場合は、エンバシーイングリッシュはクラス変えの受諾を示す文書に署名をお願いします。エンバシーイングリッシュが返金できない、または別のコースへのクラス変えができない場合は、オーストラリア政府の授業料保護スキーム(TPS)のディレクターが、適切な代替のコースを紹介します。
9.キャンセルポリシー
エンバシーイングリッシュでは、キャンセルを最初のコースの開始日前の変更発生と定義しています。次の返金ポリシーを適用するために、すべてのキャンセルは、国際入学センターに書面で連絡する必要があります。入学料、宅配便料金、宿泊料金、また管理料は返金できません(米国では、 最高500 ドルまで)。
10.イギリス、米国、およびカナダ到着前の受講料の返金
英国とカナダでは、最初のコースの開始日14 日以上前の書面によるキャンセルは授業料の 100 %を返金しますが、宅配便料、入学金、英国ビザ申請料金(CAS)と追加の管理料金は返金ができません(米国では、最高 500 ドルまで ) 。キャンセルが最初のコースの開始日14 日以内に書面で通知された場合、この項に記載されている料金に加えてGBP 250 (英国)または CAD 350 (カナダ)の手数料を請求します。
オーストラリアでは、到着前の学生ビザ却下の場合は、以下が適用されます。エンバシーイングリッシュは28 日間以内に、受講生が学生ビザ用に作成した申請書でビザを却下されたという十分な認定機関の証拠がある場合、授業料およびそれ以外の料金の返金に同意します。返金額は、受講生または受講生の代理人が支払った料金から次の金額を引いたものになります。
1 ) 受取額の5% (事前に支払った授業料、授業料以外の料金 ) 。
2 ) 500 ドル。学生ビザ却下以外の理由や一般的なキャンセル(学生ビザの申請者を含む)には、以下が適用されます。コースを開始する前にキャンセルした場合、受講生には、入学金と授業料の合計料金の 30 %の料金をお支払いいただきと、他の全ての雑費他の全ての雑費をご請求いたします。ニュージーランドでは、受講生には受講料が全額返金されますが、入学金は返金されません。
到着前の宿泊施設費用の返金
a) 受講生には、到着日の 14 日以前にキャンセルした場合、宿泊施設の 1 週間に相当する金額をご請求いたします(米国を除く)。
b) 到着日の48 時間以内にキャンセルした場合、宿泊施設の 4 週間に相当する金額が請求されるか、予約期間が 4 週間未満の場合は全額をご請求いたします(米国を除く)。
11.退学ポリシー
エンバシーイングリッシュでは、最初のコースが開始後にコースをやめることを退学と定義します。退学する受講生は学習中のエンバシーイングリッシュのセンター長に書面で通知する必要があります。入学料、宅配便料金、宿泊料金、または StudyCare OHSC Premium は、到着後にコースを終了した学生の場合は返金されません。
到着後の受講料の返金
返金の条件として、退学の通知を書面で提供している必要があります。学生ビザの条件に違反した場合には、授業料の返金は行われません。
アメリカ:返金額は、受講した最終週の金曜日から計算されます。
a)受講生が、最初の登録期間の60 パーセント未満または、それ以降の登録期間(延長)を受講している場合、エンバシーイングリッシュは、 割引なしの(一般英語)のレートを保持します。
b )受講生が合計入学期間の 60 %以上を受講している場合には、エンバシーでは、未受講の授業料の返金はありません。
c )無断欠席:授業料は全額返金いたします。
受講生が受講した週の数を決定する際には、エンバシーは週の一部でも、完全な1週間と考慮します。返金は、ご解約日の 45 日後までに、元の支払いが行われた口座に振り込まれます。
英国、カナダ、オーストラリア
最初のコースを開始した後にエンバシーイングリッシュ・センターに退学を申し出た生徒には、返金はいたしません。受講生が複数のロケーション/コースに登録している場合、この条項で指すコースの開始日とは、最初のエンバシーイングリッシュでのコースのことです。
ニュージーランド
a)1 ~ 34 日間のコース場合、コースの最初の 2 日以内に、受講生が退学した場合は、合計支払い料金の 50 %が割引を返金いたします。入学後2日過ぎてから退学した場合、返金は行われません。
b )35 日 ~ 3 ヶ月のコースの場合、コースの最初の 5 日以内に、受講生が退学する場合は、合計支払い料金の 75 %を返金いたします。入学後5日過ぎてから退学した場合、返金は行われません。
c) 3 ヶ月以上のコースでは、書面で解約通知をコースの 8 日終了までに受け取った場合は、 NZD 500 または授業料の 10 %が解約料金として適用されます。これ以降の期間の後に終了した場合、受講生は返金を受けることができません。
到着後の宿泊施設の返金
宿泊施設を退去する学生は、少なくとも 28 日前に書面で通知する必要があります。標準の宿泊料金から必要な予告期間を含めて使用された宿泊料を差し引いた後、宿泊期間の料金を返金しますが、管理手数料は返金しません。提供者によって異なるローカルポリシーが適用されることがありますので、必要であればリクエストしてください。
12.ビザ
受講生は、現地の大使館、領事館または高等弁務官に連絡して、選択した国への留学が許可されていることを確認してください。受講生ががビザの条件に応じた有効なビザのステータスでない、またはそれを維持していない場合、コース受講は返金不可で打ち切られます。アメリカへの留学を希望する学生のために、エンバシーイングリッシュは連邦法の下で非移民学生の入学を許可しています。法律では、 I-20 フォームの発行にあたり、入学の申し込みと同時に、当校は以下を受領する必要があります。
a )学生の自宅の住所
b )現在の銀行の明細書や、銀行からの手紙など授業料と生活費を満たすのに十分な資金の証明
c )親または雇用主またはスポンサーからの手紙または公証された宣誓供述書や保証サポート
すべての料金を受領するまで、ビザサポートの書類を提供いたしません。
13.休日(公休日および休校日)。
エンバシーイングリッシュでは、国民の休日は休校します。休日の欠講については保証されません。
アメリカおよび英国に滞在するすべての受講生には、クリスマスと新年の 2 週間のホームステイに対して1 週あたりの 50 GBP (英国)または 100 USD (アメリカ合衆国)の、季節の追加料金が課金されます。
ランゲージセメスター留学開始日および休日のポリシー :
1 月 4 日、 2 月 16 日、 3 月 28 日 ( 米国およびカナダのみ ) 、 3 月 29 日(英国、オーストラリア、ニュージーランドのみ)、 5 月 9 日、 6 月 20 日、 8 月 1 日、 9 月 12 日
米国およびカナダ :6 週間連続してすべての授業に出席した場合は受講生は1 週間の休暇を取ることができます。積み立て休暇時間が 8 週間を超えることはありません。積み立て休暇時間の一部を取得した場合は、残りの部分は、後日に移行することはできません。
イギリス:LSA の学期ごとに 1 日の休日が設定されています。センターに到着した前または後に、休日に設定できます。
オーストラリア:学習 12 週間ごとに最大 2 週間の休暇、1 年間で 最大4 週間となります。到着前に、休日をご予約いただく必要があります。
ニュージーランド:到着前に休日を予約し、その休日はビザ最終日の前に設定する必要があります。
LSA 休日ポリシー :休日は地域のエンバシーイングリッシュ・スクールのポリシーやビザの条件に応じて、柔軟に設定できます。
14.紛争の解決
個々の受講生とエンバシーイングリッシュとの間に紛争が生じた場合、紛争の解決を容易にする手続きを取ります。すべての申し立ては、まず受講生に対して
エンバシーイングリッシュ・センターの責任者から伝達されます。各申し立ては、それがコースの終了から 1 ヶ月以内に受領されており、すべての料金が支払われているかを、十分に調査されます。問題が解決しない場合は、受講生は地元のエンバシーイングリッシュ本社へ書面で(背表紙の内側を参照してください ) 伝達する必要があります。
オーストラリアでは、受講生は、 Overseas Students Ombudsman を介してこの決定についてさらなる訴えまたは申し立てを提出できます。 Overseas Students Ombudsman は、私的教育またはトレーニング提供者の決定について申し立て、または訴えたい海外からの留学生のために、自由で独立したサービスを提供しています。Overseas Students Ombudsman についてはウェブサイト www.oso.gov.au を参照、または電話 (1300 362 072)してください。ニュージーランドの学生は、External Appeals Authority(IEAA)に申し立てを行うことができます。以下をご覧ください。www.justice.govt.nz/tribunals/international-education-appeal-authority
15.免責事項
エンバシーイングリッシュとそのスタッフ、および担当者は、法律によって責任が明示的に課せられた場合を除き、人または所有物に対して発生した損害や生涯に対して、理由の如何に関わらず、一切責任を負いません。エンバシーイングリッシュは、エンバシーイングリッシュが提供することを契約したすべてのサービスが、エンバシーイングリッシュの管理外の何らかの理由または原因で提供不可能になった場合は、一切責任を負いません。
16.有効な価格
価格は、 2016 年から 1 月 1 日以降有効です。価格は、予告なしに変更される場合があり、請求書の作成時にのみ確定されます。現在の価格は、 embassyenglish.com. をご覧ください。代理店は、次のパートナーのウェブサイトを参照してください。 embassyenglish.com/partners
17.退学
エンバシーイングリッシュのセンター長の裁量で、宿泊施設、エンバシーイングリッシュのコースから素行の悪い受講生を停学、退学する権利を留保します。不適切な行為の例には次のような行いが含まれていますが、これに限定されません:脅迫行為、いじめ、不法な活動、薬物の使用、不適切なアルコール使用、または繰り返しの欠席。
英国、米国、カナダ、ニュージーランドの決定は最終的なものです。このような場合では料金が返金されません。また、未払い料金はすぐにお支払いいただきます。オーストラリアでは、受講生はそのような意思決定プロセスに対して上訴の権利を持ちます。詳細はエンバシーイングリッシュから入手できます。受講生および親または保護者は、該当する場合は、適用される授業料およびその他の料金を期日までに支払うことに同意するものとします。これが実行されない場合、プログラムの保留や
登録のキャンセルが発生することを理解し、合意するものとします。
18.プロモーション活動
受講生(および、該当する場合は、その親または保護者)は、a)受講生の写真、ビデオ、アートワークまたはその他の作品だけでなく、受講生の成果の録音されたまたは書き込まれた詳細(当事者の受講生のイメージとお客様の推薦の声と呼ばれる)がエンバシーとその親会社のスタディグループのおよび世界中のスタディグループのサードパーティの印刷およびオンラインマーケティング資料やあらゆるソーシャルメディアでを含む宣伝目的で同意と通知なしに使用されることに同意するものとし、 b )エンバシーと、親の会社のスタディグループがプロモーションの目的のために学生の画像とコメントのコピーを保管し、国境を越えて転送することに同意します。
19.受講生に対する約束と保証
この条項では、以下の用語は次のように定義されます。
エントリレベル :コースの最初の日に合意された、My Embassy English Student Dashboard上にエントリレベルとして記録された、受講生のコース開始時の英語のレベルを意味します
進歩:受講生の目標レベルの達成またはそれを超えることを意味します
スタディプラン :コースの期間中、My Embassy English Student Dashboard上に記録された、エントリレベルから、目標のレベルにどの程度改善が見込まれるかを意味します
目標レベル :コース終了時に達成したい英語のレベル(自分のエントリレベルおよび選択されたコースを考慮に入れる)。コース初日に設定され、My Embassy English Student Dashboardに目標レベルとして記録されます。
19.1 19.2 条項の下、最終的な評価で受講生の進歩が見られない場合、次のいずれかを選ぶ権利があります。
19.1.1 最終評価日までに、受講生の英語のレベルが学習計画を下回っていた場合、最後に計算された受講生の授業料と比率した額を返金 ; または
19.1.2 追加授業料なしで進歩するまで追加レッスンを受講(受講生が学習を継続するための法的権利を持っていることを条件とする)。
19.2 19.1 で設定されているオプションは、次の場合にのみ適用されるものとします。
19.2.1 受講生のコースが、最低12週連続の標準または集中一般英語コースである。
19.2.2 授業への出席が 95 %以上。
19.2.3 すべての宿題の時間通りに完了した。
19.2.4 週ごとのすべてのユニットのレビューを完了した。
19.2.5 学習計画の一部として、すべてのテストを受けた。
19.2.6 受講生の学習計画より遅れていることを指摘されてから、与えられたすべての追加サポートを活用した。
20.データの保護
エンバシーイングリッシュに提供されたあらゆる情報はコンピュータに保存され、データ保護登録および国家データ保護法を適用して使用するものとします。エンバシーイングリッシュには、医学的性質の個人機密データを含む適切な個人データは、正当な必要がある場合、関連するエンバシーイングリッシュスタッフと第三者に開示する義務があります。該当個人データは、正当な必要がある場合、関連するエンバシーイングリッシュスタッフと第三者に開示する義務があります。当校は、特別な状況がない限り、本人の同意なしに、第三者に受講生関する機密性の高い情報を共有することはありません。例外は、受講生の健康と安全、その他のリスクや法的な必要がある場合です。
21.詳細情報 :オーストラリア
a)ESOS フレームワークオーストラリア政府は、オーストラリアの海外からの留学生へは、安全で楽しく、勉強しがいのある場所を提供したいと考えています。オーストラリアの法律では、教育の質の向上と海外からの留学生のために、消費者保護を推進しています。 これらの法律はESOS フレームワークとして知られており、これには 留学生のための教育サービス法(ESOS)2000と国家倫理網領、および授業料保護サービス(TPS)が含まれ ます。留学生ESOS フレームワーク/ESOS規定については次のサイトをご覧ください:https:/ aei.gov.au/Regulatory Information/、学生の概要詳細を得るには、https://tps.gov.au/static content/をご覧ください。エンバシーイングリッシュに到着した後これらの問題について疑問がある場合は、センター長に連絡してください。
b)提供された情報は、連邦および州の機関との授業料の保護サービスの TPS 管理者(administrator@a.tps.gov.au)に使用される場合があります。 、ESOS 法 2000 および国家倫理網領下で定められた当校の義務の一部です。
c)それぞれの学生は、連絡先の詳細やアドレスの変更を、コースに登録されている間はキャンパスに通知する必要があります。
d)1 週あたりの 24 レッスン未満の( 20 時間)を提供するすべてのコースは、学生ビザの所持者は受講できません。
e)CRICOS プロバイダー名 :Study Group Australia Pty Limited. CRICOS プロバイダーコード :01682E.
d)就学年齢の扶養家族がいるオーストラリアへの留学生は、政府または非政府の学校のいずれかにその子を登録している場合は、学費を全額支払う必要があります。
g)クイーンズランド州に留学中の受講生で、コース提供者の行動について懸念のある受講生は、クイーンズランド州教育部の職員に連絡してください。その部門の責任者は、海外留学生の教育法の下、州のコース提供者の登録を一時停止または取り消す権限があります。
h)オーストラリアでの平均的な生活費 :1 年あたり 2 万オーストラリアドル 。ニュージーランド :1 年あたり18,000ニュージーランドドル
22.詳細情報 :ニュージーランド
a)受講料の保護受講生によって支払われた料金は、銀行の保証によって完全に保護され、独立した受託者が保管します。エンバシーイングリッシュのがコース終了前に操業を停止することは考えにくいですがその場合は、学校の授業料は、受託者が按分で払い戻しを受けることができます。
b)受講生がニュージーランドでの手続きに困難がある場合は、 PO Box 160 Wellington の資格認証局にお問い合わせください。電話番号 :+64 4 802 3000 C)実施規則:エンバシーイングリッシュは教育大臣によって発表された国際的な学生のパストラルケアの実施規則に従うことに合意しています。この規則のコピーは、この機関に請求するか、ニュージーランド教育省のウェブサイト www.minedu.govt.nz. でご覧いただけます。 実施規則は、International Educational Appeal Authority (IEAA) およびレビューパネルが学生からの苦情を受け付け、裁決も行っています。電子メールアドレスは次のとおりです。 info.ieaa@minedu.govt.nz
d)入国管理 :ビザの許可要件の完全な詳細や留学中のニュージーランドの雇用権利のアドバイスはニュージーランド移民局に要求するか、ウェブサイト immigration.govt.nz. で確認できます。
e)各受講生は、連絡先の詳細や宿泊施設のタイプ、滞在先を変更する場合は、エンバシーイングリッシュに通知する必要があります。
23.詳細情報 :アメリカ合衆国
非同伴未成年としてアメリカ合衆国に入国する学生は、片道USD 200、非同伴未成年としての空港サービス料がかかります。ポケットマネーリクエストには、 USD 80 の処理料金がかかります。
24.詳細情報 :英国
エンバシーイングリッシュ(ブライトン、ケンブリッジ、ロンドン・セントラル、ヘイスティングス、ロンドン・グリニッジ、オックスフォード)はUKVI スポンサーに登録されており、登録番号は 8V1P5MAW1です。これにより、エンバシーイングリッシュが、自由裁量で 学習の受け入れの確認(CAS)を発行できます。
ポケットマネーリクエストには、 GBP50 の処理料金がかかります。 標準コース 20 クラスでは、1週間当たりの授業料は、16 時間40 分 で、集中 28クラスでは1週間当たり合計 23 時間 20分として計算されています。
25.不可抗力
エンバシーイングリッシュは、 火災、自然災害の発生、政府の行為、サプライヤまたは下請け業者の失敗、労働争議など、管理外の理由でサービスを提供できない場合、その責任を負いません 。 上記の条件すべては代理店と エンバシーイングリッシュおよびその親会社のスタディグループとの間での変更を明示的に同意した場合を除き、 すべての条件が直接学生と代理店に該当します。